管理人の小部屋

写真はイメージです。実際の管理人小部屋は柱一本くらい?かな

Yahoo!動画とGyaOが合併

2009/09/07

無料動画でお馴染みの GyaO と、ポータルサイト最大手の Yahoo!動画が合併・統合されました。ストリーミングリーダーの両者が合併となれば、国内最大級の動画サイトになるだろうと予想していましたが、実際のコンテンツ内容は・・・うーん・・・かなりお寒い印象です。

画面レイアウトの問題なのでしょうか。新生 GyaO のコンテンツボリュームが、かなり少なくなったように感じます。また、Yahoo!動画に至っては、無料動画を GyaO にまかせてしまい、すべてが有料コンテンツに様変わりしてしまいました。しかも動画を見るためには Silverlight のインストールが必要です。

Silverlight とは Microsoft が提供する新方式の動画サービスです。コンポーネント自体は無償で提供されているので構わないのですが、一般に余り普及していないため、余計なソフトを入れるのを嫌い、これを機に Yahoo!動画(正式名称は GyaO ストア)を利用しなくなるユーザーも多いのではないかと予想しています。

以下の記事は[アダルト動画サイト]のコーナーに掲載していた「侮れない一般動画サイト」の抜粋です。(過去形になるのは、既に記事を削除したため)

今や、動画のネット配信は、Yahoo!を始めBIGLOBEや@Nifty等、主要ポータルサイトの重要な牽引材料です。利用者の年齢層が広い大手の性質上、アダルトコンテンツの規制は厳しい物の、意外と穴場だったりするので要チェック!

ポータルサイト最大手 Yahoo!動画

言わずと知れた国内ポータルサイト最大手のYahoo!が配信する動画サイトです。映画・ドラマ・アニメ等を中心に、幅広いコンテンツ構成には隙がありません。中でも「グラビア」コーナーは一見の価値あり。視聴者層が広いので「18禁」が無い代わりに、ギリギリショットで楽しませてくれます。3分から10分程度と若干短めです。

無料動画の草分け Gyao

「無料で楽しめるインターネットテレビ」の最大の牽引者 Gyao。メインコンテンツは映画とドラマですが、世の男性諸氏のため、僅かながらAV作品も配信されています。配信本数が少ない分、長時間物(30~60分)が楽しめます。

Yahoo!動画で印象に残るのは、2005年頃に配信された「名作映画シリーズ」。ヒッチコック初期作品や、シェーン・駅馬車等の西部劇を含めた、モノクロからカラーへ移行する時代の「名作・大作映画」を大量に配信してくれていたのが思い出されます。また、上記の記事中にもある通り、プロモーション映像を中心とした、グラビアアイドル物の豊富さも魅力でしたね。ここ最近はめぼしいコンテンツも無い状態が続き、「Yourtube」や「ニコニコ動画」に押され気味の両者が、起死回生の統合計画だと思っていただけに、非常に残念な結果です。

リンクお問い合わせサイトマップ
Copyright(C)2008 adult-safety.net All Right Reserved.