最低限の安全対策チェック項目

「自分は大丈夫」の過信が致命傷。アダルト動画を楽しむ前の下準備

アダルト動画再生に必要なPCスペック

アダルト動画に限らず、一般的に動画を再生するためのスペック(仕様)を簡単に纏めて見たのが下表です。ミニマムスペックのPentium III 搭載って数年前のPCですけど、実際はこの程度でも十分に再生可能です。事実、管理人自身が「怪しいネット徘徊専用機」として使用しているスペックだったりします。

動画再生に必要なPCスペック
最低限のスペック 標準的なスペック
OS Windows 2000 Windows XP Windows Vista/7/8
CPU Pentium III 800MHZ Core2/i
メモリ 512MB 1GB 2GB
ハードディスク 20GB 200GB
光学ドライブ CD-R DVD/BD

但し注意点!常駐するような余計なソフトは一切入れないで、フリーのセキュリティソフトを最小構成で使用する事です。このスペックで市販のセキュリティソフトを使うと、かなり厳しいです。ウィルスよりたちが悪いよなぁと、セキュリティソフトが必要悪と感じる瞬間です。

OSは Windows 2000 が下限になります。既に対応するセキュリティソフトがほとんど無い Windows95/98 でアダルト動画サイトを徘徊するのは自殺行為だと思って下さい。もしPCのスペックが足りているのなら、せめてOSを Windows 2000 にアップグレードして下さい。そして、もしこの程度のPCが余っているのなら

動画サイト専用機

として使用する事をお勧めします。

リンクお問い合わせサイトマップ
Copyright(C)2008 adult-safety.net All Right Reserved.